Written By: admin

消費者金融を上手に使うにはまず、無利息期間を利用することでしょう。
この期間に融資を受ければ、完済すると全く利息がかかりません。
しかし、無利息の期間のうちに完済できない場合・自分が思ってた以上に返済が遅れてしまった場合は、利息の全返済額では得にならないケースも出て来ます。
それは、金融業者に拠って変わるのですが、無利息の期間が終了した場合、その後の金利を少しばかり高く設定されてる企業もあるからです。
そのため、無利息の期間を過ぎてしまうと予想される時には、各金融業者を詳しく調べてみて、どの金融業者が得なのか比較検討した方がいいでしょう。
さて、各金融業者では、金利設定が違います。
賢く利用するのであれば、当然金利の低い企業を選ばなければなりません。
ですが、金利比較を目的とした利用申請・複数の金融業者への利用申請をすると、得にはならないのです。
それは、個人信用情報機関へ記録されてしまうからで、信用を落とすことにしかなりません。
では、どういった利用法が賢いのかというと、短期間の利用でしょう。
手持ちのお金が少なくなった時、その時だけ融資を受けて、充分にお金がある時にはどしどし返済をして行く利用の仕方です。
こういった使い方をして行くと、実績ができて行きます。
そうすると、金融業者側は高評価するのです。
評価が高くなれば利用限度額・金利を引き下げてくれたりもします。
すると、多額の現金が必要となった時に、銀行のローン並みに非常に低金利で利用できるのです。
これが、一番賢い消費者金融の利用法でしょう。


  Copyright ©2009 みんなの口コミ!評判の消費者金融とは, All rights reserved.| Powered by WordPress| Simple Indy theme by India Fascinates